10万円を稼ぐ思考。

今日のテーマは

10万円を稼ぐ思考。

日本のサラリーマンの
基本年収は400万
と言われています

月にすると
30万円の月収と
ボーナスが入って
400万円かなと

会社に行ってれば
次の月には
30万円になるわけですよね

YouTube始めました
ブログ始めました
と言っても次の月に
30万円にはならないですよね

そう考えると
会社に行けば30万円
もらえるならめちゃくちゃ
パフォーマンスが
良いと思いますよね

ですが

この先今回のような
コロナの事があったりすると
すみません休んでください!
って言われ月収の7割保証します
と言う話しであったり
これ以上採用するとうちも
ダメなので一度解雇しますなど

自分でコントロール出来ない場所

にいるわけですよね

と言ってもこんな事は
10年に一回しか起きない
と思いますが、ただ

この影響は1年2年先続くと思います

だからこそ

自分で稼げる10万円は
実は凄いことなんですよね

10万稼げる人は
楽になってくるんです

今の力で10万円稼げるんですから

更に頑張れば
月に30万円稼げるわけです

一回30万円稼げれば
30万稼ぐのが楽になるわけですよ

次50万、100万と

ステップアップ出来るんです

これを積み重ねて行った人が
毎月300万400万500万
稼いでいるんです

何もしなくても
月に100万入ってくる人など
コツコツ積み重ねた結果が
この結果なんですね

これはコロナが回復しても
変わらないんです

これが安定なのかな?

と思います

資産を作る物
事業をしていく物

この二つがあって
安定していくんですよ

では

10万円稼ぐ思考とは?

僕らがやっている
中古せどりで
月に10万円稼ぐのは
そんなに難しくない!
と言うことですね

ただまだやった事がない方は
まだハードルが
高いかなと思います

仕入れをした段階で
見込み利益が取れますよね

見込み利益が

10万円を超えていけばいいわけです

最終的には
1ヶ月後ではなく
2ヶ月後3ヶ月後に
10万円になれば良いわけですから

月に10万円の仕入れをする
と言うのはどういうことなのか

1週間で25000円の利益を取れば良い

と言うことです

ただそれだと10万円の
利益を取るために
めいいっぱい時間を
使ってしまう事になるわけですよ

ではその効率を半分にすれば
一品1万円の利益の物を

月に10個
週に2.5個買えれば

10万になるわけです

どんどん効率化していくわけです

検品・梱包・納品

この作業も
半分に済むわけです

もしくは送料とかも
半分で済むわけですよ

仕入れに行く回数も
半分になればガソリン代も
半分になると言うことですね

経費にかかる物が丸々半分残るわけです

それを他のことに使えるので
YouTubeやったり
ブログやったり
投資に回したり
他の時間に使えるわけですよね

つまりやれば良い!
って問題でもないんです

とにかくやるなら効率的にやる

と言う考えを常に持って
何事もやってみることです

僕の場合は
利益10000万円取れない物は
仕入れないです

もちろん3000円5000円と
利益が取れる物をコツコツ
積み重ねていくのも
大切なんですが
僕にとっては時間が大切です

時間が残れば
他のことに使えるので
生産性を考えるとそっちの方が
利益が上がったりすることが
有るんですよね

もちろん僕の考え方として
仕事だけやっていれば良い
とは思ってないですよ

残りの人生を考えたら

もう少し楽しみたい!

と思っていますので
できるだけ効率化をしたいですね

みんなの中で10万円を稼ぐ
経験値がないので
ハードルが高く
感じるかもしれないですが
全然高くないですよ

10万円なんて
たいした数字じゃないな
と気持ちが乗ってくると
簡単にクリアできます

結局気持ちの部分もありますからね

ぜひそういう考え方で
やってみてくださいね

これが10万20万30万と
稼いでいけば心にも余裕が出来て
人生こんなにも楽しいんだ
と思えると思います

動画はこちら

10万円を稼ぐ思考。

シェアしてね♪