初心者と上級者の視点の違い!

今日のテーマは

初心者と上級者の視点の違い!

今日は仕入同行に
行かせて頂いた時のお話しです

床に箱に入ったエプソンの
プリンターがドーンと置いてあって
価格が7000円後半ぐらいでした
一緒に行った子にあのプリンター
見ましたか?って聞いたら
いやまだ見てないです!
って言ったんです
何で見てないんですか?と聞いたら
ちょっとプリンターの中古として
買うには仕入値段が高かったし
相場見たんですけど高いなぁと思ったんで
スルーしましたっていう話なんですよ
その方は始めて4ヶ月ぐらいなんで
まあしょうが無いと
でなぜ僕があのプリンターを
見なかったのかと聞いた理由なんですけど
あのプリンターはまず箱に入っていて

縦に置いてあったんですよ

わかりますか?
プリンターって普通は
横にして使うじゃないですか
それが箱に入って縦になってたんです
これプリンターを使ってる人間からすれば
基本的にプリンターは使ったものを

縦にしたらいけないんですよ

それは廃インクタンクから
インクがドバドバ漏れ出して
使い物にならなくなっちゃうんで
僕はそれを見た瞬間に
あれこれちょっとおかしいなと
値札を見たらなんと6か月保証なんです
いくらプロパーのプリンターでも
6か月の保証って普通はつかないんですよ

もしかしたらこれ未使用かもしれないよ?

箱は少しへこんでいるけど

そのプリンターを持って
カウンターに行ってこのプリンター中身
確認していいですか?って言って
やってみたらまぁ予想通りで
インクの新品が入っていて
そのインクをまだ1回もプリンターに
さしていない状態つまり未使用ですよね
ていうのが 発見できたわけです
結局それ普通に今ほぼ新で売れば
3万円コースの商品を
7000円ちょっとで買って
利益2万円弱ぐらい取れるわけですよね
それが初心者の方は
気づかないんですよね
でもやっぱりやってる人間からすれば
えっこれちょっと美味しいんじゃないの?
とセンサーが働くというこの違いなんですよね
そこがやっぱり大きいなと思います
もちろん最初は誰もが初心者なんで
取れなくて当たり前なんですけど
上級者がどうして儲かるのか?
というとそういう所を見ているんです
あのよく皆さん

商品知識がいっぱいあるから
上級者方はすごいですよね

って言うんですけど
商品知識というのはオマケみたいなもので

一番の違いはその違和感に気付くという事です

これが出来上がってくるには
やっぱり経験値を積むしかないです
いつもそうなんですけど
違和感を覚えるっていう作業が
なかなかできないんですね
いつも言ってますけど

素振りをいっぱいした方がいいです

買ったんだけど結局利益出なくて
元値で売りましたっていうのは
全然ok なんですよね
それを繰り返していくからこそ
いろんなことを覚えて違和感に気づき
他の人が気づかない所に気付いて
いい儲けを出せるようになるんです
おいしい商品が取れるようになる
って言う所になるのではないかなと思います
ここが難しいところであり
出来れば楽しいところであります
仕入れる商品を例えば
5千円とか1万円の商品を見てみるって言うことも
一つ視点を変えるという事でいいかなと思います
自分の憶測だけで
売れるんじゃないかなぁ?
じゃあ買ってみようかな?
っていうのが一番お金がなくなって
資金ショートしてしまう
一番の原因だと思うので
そこは気をつけてほしいなと思います
僕も常日頃から
アップデートしています
終わりはないです!

動画はこちら

初心者と上級者の視点の違い!

シェアしてね♪